おかげさまで



ケガもずいぶんよくなりました.


2012 3 13  1_



オヤジ寝も豪快さに磨きがかかってきました.



2012 3 13  2_

「え?」




2012 3 13  3_

「ネタ用瞬間芸にきまってるじゃないですか」








寅さんのケガを毎日画像に収めてきましたが,良くなりだしてからの回復のペースはずいぶんと速かったようです.

獣医さんの手当が的確だったことはもちろんですが,ネコの回復力には驚きます.



でも,もうこんな目には二度と遭ってほしくないのは言うまでもありません.













先日の記事でご紹介した町田のネコさんたちは,現在,里親さんを募集しています.
詳しくはこちらをご覧ください.

里親さんをできるだけ短い間に見つけなければならない事情が生じたそうです.
どうか,ネコさんたちの家族になってくださる方がいらしたら,是非この機会にご縁を持たれてください.



復興を果たし,今までになく栄えている東北を想い描いています.
その日がすぐに来ますよう.




東北地震犬猫レスキュー.com



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ほんと そうですよね~
キレイに治っている上に毛まで生え揃っていたりして
猫の治癒力ってスゴイですよね
具合悪くなった時に隣りに猫が寝てくれるだけで治りが早くなる様な気がします・・・^^

Re: No title

kayoさん,こんばんは.


人間と深く関わるようになった家ネコでも,まだまだそうした点では野生を残していますね.
傷ついても気丈に振る舞う寅さんが野武士のようにも見えました.

くたびれた時,寅さんが私の胸の上で眠ってくれると何故かほっとして短い間に深い眠りに入ったりします.
体調が悪くダウンした時も,心配そうに隣に寄り添って寝てくれたこともありました.
ネコを飼ったことがない方にはネコ飼いの勝手な思い込みにしか聞こえないでしょうが,私は時々寅さんが神様か誰かがこちらの世の中に使わしてくれたのではないかと(ほんの少しだけ)思うことがあります.

だから私の場合,ネコを「飼う」というのはどこか変で,ネコとの「共同生活」の方がしっくりします.
プロフィール

寅さんのおにいちゃん

Author:寅さんのおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR