多摩川のネコさんに


会いに,チャリで走ってきました.

でも,会えるかな?







2016 5 1 1_

いました,いました.

2016 5 1 2_

なんだか,草むらが気になるようです.

2016 5 1 3_

なるほど.

2016 5 1 4_

「こんにちは~」の挨拶とともに,私に近寄ってきました.

2016 5 1 5_

挨拶のお返しのナデナデです.

2016 5 1 6_

向こうには仲間もいました.




みんな人懐こいネコさん達でした.
ちょうど換毛の時期で抜け毛が多かったですが,毛並みもよく,元気そうでした.


でも,ここにいる彼等は捨てられたネコたちなのかもしれません.

川縁にあった動物虐待禁止の立て札が気になりました.




復興を果たし,今までになく栄えている東北を想い描いています.
その日がすぐに来ますよう.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うーん、可愛いです。
最後の写真の三毛ちゃんの平べったいお尻に釘付けですe-317

猫を飼って、猫を身近に感じるようになると
野良ネコの存在も妙に気になりますよね
この子は毎日どうしているのか
ゴハンは、寒い日は、車は、いじめられてないか、と

可哀想な外猫ちゃんの問題を
全部いっぺんに解決するのは無理だと思ってます。
ただ、ほんの一握りの猫好きさんがささやかにでも動けば
それなりの動きになるのではないかなあと
希望にも似た思いがあります。

私も最近、近くの猫保護施設でお手伝いするようになりました。
全く非力なのですが、少しだけ自分の気持ちがおさまりました^^

Re: No title

くろまるさん,こんばんは.


このミケさん,確かに可愛かったですよ.
カメラには撮りませんでしたが,ホッペやノドを撫でてあげると,気持ちよさそうに寝そべりました.
毛にも艶があって誰かに大事にされているのかな,と思いました.
実際,様々な人々が多摩川のネコの保護のため活動されているようです.
ttp://www.top-virtual.com/kabuto/diarypro/diary.cgi

でも,外ネコは家ネコに比べて健康維持の面で大きな差があるのは否めません.
何かあったとしても私自身どうしてあげる事もできませんが,気になって口の中ものぞき込みました.
幸い,素人目には重い口内炎や歯周病を患っているようでないのが幸いでした.

くろまるさんのブログでも拝見していましたが,ネコの保護施設のボランティアをされているのですね.
ご自分の時間を定期的に割いて活動に参加されるのは,本当に大変な事だと思います.
私も同様な活動のボランティアですが,主要メンバーの方々に比べて参加度合いが格段に低く,いつもそうした方々に面目ない思いがしています.

くろまるさんもお忙しい日々をお過ごしのようですが,どうぞ御自愛なさって元気でお過ごしください.
プロフィール

寅さんのおにいちゃん

Author:寅さんのおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR