招き猫さんには


いろいろとサイズがあるのです.

2015 6 28 1_


違いはサイズだけではありません.



2015 6 28 2_


眉毛が微妙に違ってますね.



2015 6 28 3_

一匹だけ,カメラ目線だったりします.



天気予報がはずれて晴れたので,近所の用事のついでに豪徳寺にお参りしてきました.






復興を果たし,今までになく栄えている東北を想い描いています.
その日がすぐに来ますよう.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

豪徳寺の招き猫さんは全部、福を招く方の猫さんなんですね(→今、Googleで見ました)
どの猫さんも優しい顔に見えます…
寅さん似の招き猫さんもいたりして(^_^)
私も一度行ってみたいです☆

No title

お邪魔します。

招き猫も、ここまで集まると圧巻ですね。
どの子もそれぞれ、かわいいです。

豪徳寺の御利益は……ありましたね、本当に。
ありがたいことです。

大切なものを守りたいという気持ちが、御利益に繋がるんですね。

Re: タイトルなし

リベラさん,こんばんは.


豪徳寺の縁起はネットでも公開されていますね.
ご存じのとおり,猫を可愛がっていた住職に猫が恩返しをした,というお話です.
そのご住職,貧しい暮らしでも自分の食べ物を猫に分けていたそうですから,かなりの猫好きさんだったのでしょう.

豪徳寺の招き猫は,目がぱっちりとした和風の顔立ちが優しさを醸し出していると思います.
ネコ缶を開けたりカニカマをあげたりする時,寅さんの目もぱっちりとします.
私はあの目に弱くて,ついついネコ缶を追加サービスしてしまいます.

豪徳寺は開放感のある,すっきりとした佇まいのお寺です.
機会があれば,一度いらしてみてください.

Re: No title

お夕さん,こんばんは.


豪徳寺は,ある時以来,よくお参りしています.
例の寅さんの家出よりも,ずっと前からご縁がありました.境内を歩いているだけで晴れ晴れするような気がしますし,ネコがご本尊の観音堂という禅宗らしいユーモアに敷居の低さというか,親しみを感じていました.

そんなご縁もあってか,観音様は私が知らないところで寅さんを守ってくれているのでしょう.
私の机の上にも豪徳寺の招き猫さんがいるのですが,いつ見ても若々しい,子猫のように見えます.
人形にも魂が宿ることがあると言いますが,ネコの観音様も時々は招き猫の姿を借りてお出ましなのかもしれません.


だから,寅さん共々,ちゃんとしていなくてはならないのですね...
プロフィール

寅さんのおにいちゃん

Author:寅さんのおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR