走らなければ年が(ry 2


未だ完全に太陽が沈むまで時間がありそうです.

2015 1 5 1_

江ノ島の人混みと観光地値段を見物しただけで帰るのも,味けありません.


2015 1 5 2_

太陽の反対側には月が出ていました.
陽が沈むと,あの月も輝きだすでしょう.

2015 1 5 3_

それまでに,場所を変えることにして少し先の七里ヶ浜に移動です.
ここで日没を待ちます.

2015 1 5 4_
2015 1 5 5_
2015 1 5 6_
2015 1 5 7_

陽が沈みました.


2015 1 5 8_

その後の富士山が残光を受け,なんともあでやかな姿になりました.


2015 1 5 9_

月の光も増してきました.ここで帰ることにします.
アップダウンの帰り道が少し憂鬱で...

2015 1 5 10_

途中,北海道濃厚味噌チャーシュー麺で元気を補充です.





年末は山の峠を越えるつもりで,新しいライトを購入し,ルートの計画を練り,帰り道での食事の店の候補を探したり,ぎりぎりまで予定をやり繰りしてみたのですが,結局頓挫しました.
考えてみると,峠を登った後の下り坂で,かいた汗を冷やす冷風にどれだけ耐えられるかも心配でした←もちろん言い訳です.

山の代わりに海に行こうという安直な選択だったのですが,何年かぶりにきれいな富士山を見ることができ,それはそれなりに正解だったかもしれません.

それに,照明の無い境川CRでは新規装着の700ルーメンのライトが威力を発揮し,50m以上手前からランナーや歩行者を見つけることができました.山行きの準備が少しは役に立ったようです.





復興を果たし,今までになく栄えている東北を想い描いています.
その日がすぐに来ますよう.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは!

暗くならない様に心掛けて走ってるので、こんな素晴らしい景色が
楽しめるなんて思いもしなかったです。
とても美しい写真に感動しました!

ラーメンも美味しそうに写ってますね!
冷えた体に味噌はたまりません。

Re: こんばんは!

Tamariderさん,こんばんは.


ありがとうございます.
太陽の光に輝く海も(本音では)見たかったのですが,それは次回に持ち越しです.
暗闇の境川CRは,いかにライトが強力でも気が抜けません.数年前に人身事故も起きているようなので,明るいうちに走ったほうが安全ですね.

冬場でも走っているうちに汗をかき,結構塩分が抜けているのかもしれません.
前回の江ノ島行きの帰りは塩ラーメンでしたが,何かものたりず,今回の帰りは絶対味噌!と決めていました.
なんだか,これからは帰りのラーメンが目的になりそうです.
プロフィール

寅さんのおにいちゃん

Author:寅さんのおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR