すっかり毛布と


ともだちになってしまった寅さんです.

2014 12 11 1_

「もう離れられません」






2014 12 11 2_

「毛布もそう言っています」






これから数分後,フトン干しのために寅さんと毛布は引き裂かれるのでした.





復興を果たし,今までになく栄えている東北を想い描いています.
その日がすぐに来ますよう.
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あはは~、毛布もそう言ってるんじゃ仕方ないよねえ~、トラちゃん♪
いいセリフだわ、私も朝はコレで行こう!

この状態で毛布でオヤスミしてくれていたら
お父さんの作業もはかどるでしょうねぇ
お膝軽やか、お腹に爪を立てられることも無く~
こんなにスヤスヤの寝顔も見れるし

でも・・・ちょっと寂しかったりして?

Re: No title

くろまるさん,こんにちは.


こうして毛布と一体化している寅さんを見ると,自分も真似したくなりますね.
暖かい陽射しが差し込んでくると,寅さんと毛布の毛色がだんだんと溶け込んで,毛布が寅さん柄に染まった感じになりました.
たしかに,たまには一日中,あんな風に自分も毛布にくるまっていたくなります.

寅さんがあんな風にしていると,私のヒザはフリーになるので行動の自由が利きます.
その間に用事を済ませ,今のようにキーボードを叩いたりするのですが,頭の片隅には寅さんの寝顔があります.
どうせお腹が空いたら起き出して,そのついでにヒザに上がってくるのは分かっていますので,あまりうかうかできないですけどね.


お互いに一緒の時間とひとりの時間を分け合って,共同生活ができているのかもしれません.

No title

お邪魔します。

寅さんの、なんて幸せそうなお顔……見ているこちらも幸せになります。
私も毛布にくるまって、これからお昼寝をします。

Re: No title

お夕さん,こんばんは.


外ではビビリまくりの寅さんが,家の毛布の中では警戒心ゼロの状態で眠りこけます.
そんな寅さんを動かしてはいけないのかな,と思わせる寝顔でした.

私も,寅さんに誘われてゴロ寝に付き合うことがあります.
陽射しのある休日,ネコアンカが添い寝してくれている間は,ささやかですが休日を実感する一時です.

もう12月も半分を過ぎようとしています.
寝正月まで,あと少しですね.
プロフィール

寅さんのおにいちゃん

Author:寅さんのおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR